docomoからLINEモバイルへMNP乗り換えを申し込んだ!その流れを体験談としてご紹介!

LINEモバイル LINEMOBILE MNP 乗り換え ドコモ DoCoMo 格安スマホ 格安SIM

ついに・・・今更?ようやく?3大キャリアと言われているドコモから格安スマホのLINEモバイルへ乗り換えを申し込みました。
この記事を書いている今はLINEモバイルからの契約成立の連絡と、SIMカードの送付待ちの状態です。
申し込み作業開始からここまでの所要時間は約1時間。今回はその流れをご紹介します。

事前作業

私のドコモ利用歴は20年を超えています。格安スマホはかなり前から凄く気になっていたのですがなかなか踏み出せずにいましたが、いつかは乗り換えようと思っていました。
本格的に乗り換えを検討し始めたのは半年以上前の去年の夏ぐらいですね。その時の検討結果は・・・

  • 乗り換えタイミングは使用していたiPhone6Sの機種変の時
  • 乗り換え先はイオンモバイル

と考えていました。実際の結果は大きく変わったのでその辺りを説明しますね。

乗り換えタイミング

当時使用していたiPhone6Sは発売日にドコモオンラインショップで購入し、去年の秋に3年目となります。色々ガタも来てたので買い替え時期では有りました。調べた感じではドコモの機種は比較的格安SIMに対応している事が多いのですが、どうせ格安SIMへ乗り換えるならそのタイミングでSIMフリーのiPhoneに機種変しよう!
という考えで、SIMフリーのiPhoneXRを購入。
iPhoneXR XR テンアール エックスアール iPhone6S レビュー 口コミ 感想iPhoneXRレビュー!iPhone6SからSIMフリー版iPhoneXR(イエロー)に乗り換えて数日使った感想です!

ここまでは予定通りです。

予定外・・・というより調べ不足だったのが、俗にいう「縛り」の解約金がかからない時期ですね。
そもそも私は機種変のタイミングが「縛り」だと思っていました。iPhoneの新作が出たら買い替えるつもりでしたので、iPhone6sを使い始めて3年目だと中途半端過ぎて、違約金を払う気満々だったですよね。
でも調べてみると機種変のタイミングではなく契約した月なんですよねー
確認すると私の契約月は12月。

MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM

つまり12月に乗り換えればいいんだ!と12月まで待ってみたところ・・・12月は仕事が激務。気付けば年が明けてました・・・さーどうするかなー。と思ってズルズルと過ごしてた時にとあるニュースをみました。

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、お客さまが定期契約の料金プランや各種割引サービスを解約する際、これまで定期契約満了月の翌月と翌々月の2か月間を解約金がかからない期間としておりましたが、この度1か月延長し、2019年3月に定期契約が満了を迎えるお客さまから、定期契約満了月の当月、翌月、翌々月の3か月間に変更いたします。

参考 2年定期契約などの解約金がかからない期間を延長NTTDoCoMo報道発表資料

え?そもそも翌月、翌々月だったの!?

12月にドコモをしなきゃいけないと思ってたけど、私の場合は「1月、2月に解約すれば解約金がかからない」が正解でした!

間違えに間違えを重ねていました(笑)

で、時間に猶予が出来た訳ですが・・・やっぱりズルズルと時間が経ち・・・気付けばその2月も終わる!
今度こそ崖っぷち!という事で慌てて乗り換え作業を始めたのです。

乗り換え先

色々見た結果、イオンモバイルにしようと思っていました。理由は圧倒的な安さやAEONに店頭ショップがある事などもあるのですが、1番の理由は・・・
シェアプランといってメインのSIMカード以外にデータ用のSIMカードを追加出来る事です。これが有れば今はSIMが入っていない過去のiPhoneやタブレットなどをデザリング無しで利用する事が出来るんです!
めっちゃ魅力的!

でも、結局LINEモバイルにした理由は・・・速度問題ですね。
以前投稿した
iPhoneXR 機種変 予約 新iPhone アイフォン アイフォーン エックスアール テンアールiPhoneXR予約したよ!XSではなく、XRを選んだ理由と新iPhone到着に向けての準備について!

この記事に・・・

買う機種を決めたら次は買う場所です。私は約20年のドコモユーザーです。そろそろ格安SIMに乗り換えたいと思っていたのですが、なかなか踏ん切りがつかなくて・・・でもiPhone6sの時はドコモのネットショップで購入しましたが、脱ドコモの第一歩でSIMフリー機に機種変し、私のドコモの契約月である12月に格安SIMに乗り換えようと思っています。

という事を書いていました。
それに対してコメントをくれた方がいるのですが、何度かやり取りする中で以下のような情報を頂きました。

格安SIMは料金は似たような感じですが、肝心なのは通信品質です。
尚更、ドコモからの乗り換えであれば通信品質の悪い格安SIMに不満を持たれると思います。イオンモバイルはプランは多彩ですが、正直なところお昼や夜間時間帯の通信速度は期待できないと思います。
例えば、YouTubeなどの動画はまともに視聴できないくらいの速度しか出ない場合があります。

なるほど。品質や速度を考えた事なかった・・・
ドコモと比べてある程度、遅いのは覚悟していましたが・・・使えないレベルはちと困ります。
もしかしたら今は改善されている可能性は有りますが、サブのスマホならともかくメインのスマホにはちとリスキー。

で、色々調べてみたら【UQモバイル】、マイネオ、楽天モバイルそしてLINEモバイル
それ以外はかなり期待出来ないようでした。









じゃあその4択でどれにするか・・・と考えたところ、SNSフリーとID検索可能などのLINEとの親和性の高さに惹かれて・・・

LINEモバイルにしました!


 

MNP予約番号取得はMyDoCoMoが手軽!

MNP乗り換えをする為には今契約しているDoCoMoからMNP予約番号を取得する必要が有ります。取得方法は大きく分けて3つ。

  • ドコモショップで
  • 電話で
  • ネットで

手軽にネット・・・ドコモオンラインでMNP番号は取得出来るので圧倒的にドコモオンラインでの取得をオススメします。所要時間は5分くらいです。
ドコモショップに行く時間や手間、受付までの待ち時間が正直無駄ですし、電話だと結構めんどくさい引き止めに有ったという話も聞いたことあります。
ドコモオンラインだと・・・
「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)から・・・

MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM

色々引き止め説明をスルーして・・・

MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM

わかりにくい「解約手続き」を選択。

MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM

解約するとdポイント無くなりますよーと言われますが・・・

私は既にdポイントクラブ会員なので問題無し。

一応ドコモオンラインショップも見たけど、4000ポイントで買えて欲しいものが無いなー

かかる費用が表示されます。
MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM
おそらく最低限のはず。

あとは完了通知先を決定して・・・
MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM
私はSIMフリーiPhoneに機種変した際に、ドコモメールの受け取り設定をしていないので、他のメアドを設定。

MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM
これでネット上での作業が完了。

すると・・・
MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM

こんなメールが届くので、メールのURLに飛ぶと・・・

MNP DoCoMo ドコモ MyDoCoMo 格安SIM

無事番号が発番されました!

 

MNP乗り換え申し込み作業

LINEモバイルで申し込み作業を開始します。

参考にしたのはTOPページの・・・
LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM

ここからから飛べる「申し込みの流れ」の漫画。

LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM

めっちゃわかりやすいと思うので申し込み作業を始めたらここを見ながら作業するのがいいと思います。
所要時間はだいたい30分ぐらいかな。

注意点としては・・・申し込み作業前にキャンペーン状況を確認する事。

LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM

私が申し込み作業した時点では新規契約に関わるモノだと4つのキャンペーンが開催されていました。

  • SNS使い放題 新・月300円キャンペーン
  • らっきー★ふぇすてぃばる
  • 5,000ポイントバックキャンペーン
  • Amazonエントリーパック

併用して全て適用する事は可能でしたが、それぞれ適用する条件が違うので注意が必要です。

SNS使い放題 新・月300円キャンペーン

LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM キャンペーン

これはこの期間中に契約すれば全員適用されますので、特に意識する必要はありません。

らっきー★ふぇすてぃばる

LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM キャンペーン

申し込み時にキャンペーン参加のチェックをする必要が有ります。

LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM キャンペーン

とはいえ、申し込みの流れで普通は見落とさないと思います。

※キャンペーンエントリーだけですので、割引が適用する為には当選する必要が有ります。

5,000ポイントバックキャンペーン

LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM キャンペーン

キャンペーンコードを入力する必要が有ります。

LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM キャンペーン

キャンペーンコードはキャンペーンページに記載して有りますので、コードを知らないからといって諦めないように!

Amazonエントリーパック

Amazonでエントリーパックを購入すると16桁のエントリーコードが記載された紙が送付されるようです。記載してあるエントリーコードを・・・

LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM キャンペーン
この画面の先で入力して申し込む事によって、初期費用が抑えられて、お得になるみたいです。

これからLINEモバイルを契約しようと思っている人は買わなきゃ損ですね!デメリットとして、Amazonで購入してエントリーコードが手元に届くまで数日かかります。Amazonプライムのお急ぎ便でも翌日になりますね。
私の場合は月末まで・・・あと三日でドコモ解約まで辿り着く必要がある為、今回は断念しました。
コードぐらいメールで送ってくれればいいのに・・・

 

MNP乗り換え申し込み完了

申し込み作業が完了すると・・・
LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM メール
こちらのメールが送付されてきます。

そして約1時間後には・・・
LINEモバイル LINEMOBILE 申し込み 方法 乗り換え 格安SIM メール
このメールが送付されて契約成立です!

あとはLINEモバイルからSIMカードが送付されてくるのを待つのみです!

 

おわりに。

所要時間は内容さえ全て把握していれば、1時間ほどの時間を作れば大丈夫な内容だと思います。

実際に作業した感想としては申し込み作業はめっちゃ楽でした。あとは今月末までにSIMカードが間に合えば問題ないですが・・・間に合わなかった場合、3月に乗り換え作業となるので解約金が発生する可能性が有ります。通常であれば1〜3日で届くそうですが月末は遅れる事もあるとの事。
作業がギリギリとなった事で、Amazonエントリーパックも断念しましたし、もっと早くから作業していれば良かったです・・・

LINEモバイルに乗り換えて良かったと言えるのは実際に使ってからですけどね。また実際に乗り換えた感想などをお伝えしたいと思います!
LINEモバイル LINEMOBILE MNP 乗り換え ドコモ DoCoMo 格安スマホ 格安SIM格安 SIM「ラインモバイル」デビュー!ドコモからの乗り換えて無事使えました!

それでは!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です