2018/12/30にブログを引っ越した影響で、未だ一部デザイン崩れが有ります。ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

長年勤めた会社へ退職の意向を伝えた時の様子をお伝えします。【退職日記04】

長年 勤めた 会社 退職 意向 伝えた 様子 退職日記

退職日記も第4回目となりました。

 

退職日記 今までとは違う 自分 変化 頑張り退職を決めた事で今までとは違う自分になってみました!【退職日記03】

前回は「退職に向けて頑張った事」として記事を書きましたが、実際には何も準備は出来ませんでした。ですが、一歩を踏み出す必要性を強く感じだしたのです。

 

※登場人物などは退職日記02を参考にして下さい。

 

退職に踏み出した要因1

 

「親会社社員」がどんどん幅を効かせ、チーム内の雰囲気は日々悪化していっていました。

さすがに会社としても見過ごせないレベルになってきているので、そろそろ大きな変化がある・・・予想される変化といえば・・・「チームリーダー」か「親会社社員」がチームを離れる事。そしてこういった場合、強いのは仕事の優劣ではなく・・・所属の会社。

 

「チームリーダー」が離れるのは時間の問題・・・そうなったら辞めづらさが倍増する!

 

辞めるのを切り出すなら、そういった動きが始まる前だ!

 

 

退職に踏み出した要因2

 

夏に社員全員がストレスチェックなるテストを受けました。

 

その結果・・・問題無し。

 

内訳を見ると・・・業務環境は最悪レベルとなっていました。

ですが、私、プライベートの趣味が需実しているのでストレス発散場所が有るからか、問題無しとなっていました。

 

えぇ!!?それってちょっと違くないですか?プライベートが充実しているのはあくまで私個人がやってる事で、会社内で見たらストレスレベル最悪なわけですよ?完全に問題有りじゃ無いですか?そこを「改善の必要有り」と評価しないなんて、全く意味が無い!

 

どうやら、ストレスチェックテストは、ストレスで精神が壊れる前兆を見つけるのではなく、壊れた人を見つけるチェックのようです。

 

このまま「チームリーダー」が居なくなって業務環境が悪化したら、私の精神が壊れるまで酷使するつもりなのか・・・ちょっと会社とストレスチェックに幻滅です。

 

 

退職の切り出し

そんな事から、「もう辞めてなきゃ!」と思って居たのですが、今まで一度も退職をした事の無いヘタレな私はなかなか行動に移せませんでした。

また、伝え方ですが、いつ辞めるとかではないので、とりあえずは退職届とかは作成せず、まずは口頭で退職の意思を伝える事にしました。

所属部長に。

2016/10の上旬に決心してから、上司である所属部長へのアポ取りメールを出したのは約1ヶ月後の11月上旬でした・・・

最後の一週間は作ったメールを何度もみて、送信までカーソルを持っていって・・・

 

手に汗をかきまくり・・・喉はカラカラになる・・・

 

というのを何度も繰り返しました・・・

 

勇気を振り絞ってメールを出した後は、実際に目の前に座ってしまったら言うしかないので・・・「一身上の都合で退職を考えています。」と無事伝えれました。

 

退職時期についてはこれから相談したいとしたせいか、不要な社員なのか、特に引き止めは有りませんでした。

 

有給がいっぱい余ってるので一ヶ月分有給消化したい旨を伝えたところ「モラル的にそれはちょっと・・・」と言われちゃいました。

 

はっきりNGとは言われなかったのでゴリ押せば取れるかな?と思ったけどその後、何度も「それはやめて」と釘を刺されております。そろそろ円満には取れなそうな感じです。戦って有給消化するか泣き寝入るか・・・さてどうするか・・・

 

「チームリーダー」にも伝えました。

上司との話が終わった後にはすぐに「チームリーダー」を呼び出して伝えたところ、やはり引き止めとかはされなかったけど、ショックを受けていた様子。

チームメンバーで一番、マンパワーが大きいはず!と自負しているので、そんな私が抜けると単純に仕事が大変になるから当然だろうけど。

 

というか少しの雑談した後、最後に「話を聞いて最初に”先逃げられたか〜”と思ったんだよね」と言われました。まぁその通りですけど、在籍期間の長い二人が逃げたがっているとは、終わってるプロジェクトチームですね。

 

仲の良い同僚にも告白

上司に切り出した週の土曜日にたまたまプライベートで仲良い会社のメンバー&辞めた後輩と飲む機会が有り、辞めた時の事を聞きたかったので、少し早いとは思ったけど

(一応口止めした上で)退職する旨を告白。そして意外と、誰も驚かない事に驚きました。

 

どうやらみんな、私は辞めるだろうと思っていたようでその時がようやく来たか。程度な感じだそうです。

 

 

退職の切り出すって事について

退職を切り出すにあたって、ブログやQAサイトとかで色んな体験談を読ませてもらって居たのですが、大半の人が言う通り本人にとっては大きな出来事だけど、周りは意外とあっさりな感じでした。

 

ちなみに上司やチームリーダーと話す時、こっそりiphoneで録音にしたのですが、特に使わなそうです。

 

使うとしたら・・・有給消化問題か・・・

 

 

 

おわりに。

2016/11に退職の意向を伝え、約4ヶ月が経った最近の心境を改めて書こうと思います。

その後は、退職について動きが有れば、その都度書いていこうと思います!

 

退職日記05 退職 残り3ヶ月退職まで後3ヶ月。上司に伝えてから5ヶ月経った今の現状は・・・【退職日記05】

 

それでは!

2 Comments

sechsmerquise

お久しぶりです。
以前、ジンさんは今宵も一人であるとかいうアホなブログをやっていたものです。
今は会社公認のブログをやっています。
俺もつい最近、退職願いを出して、上司に突き返されました。引き留め以前に受け取ってすらもらえませんでした(笑)
その後、上司の引き留めに応じなかったため、役員も出てきて大事になってしまい、俺の上司たちが役員から注意されることで幕引きされました。
結局、俺は会社に残ることになり、肩書なしなのに役員と同じ権限を持つ意味の分からない、上司より偉い部下となってしまいました(笑)
今後は幹部候補として必要な知識を身につけるため本気で勉強することになりました!
それにしても、久しぶりにkuro6さんのブログを読んで驚きましたよ。まさか退職されていたとは。自分も退職していたかもしれないので、今後のkuro6さんの人生には興味津々です!

返信する
kuro6kuro6

鉄仙さん (id:sechsmerquise)
おぉ!同期のジンさんじゃないですか!
お久しぶりです!
そして凄いですね!めっちゃ必要とされている人材ですね!私とは大違い(笑)
幹部としてご活躍する日を祈っています!
実は退職日も含めて退職自体はブログを始めた時には決まってました。ブログ収益は生活費に当てる予定だったのですが・・・ブログで収益出すのは予想以上に厳しいですね。半年やって、ようやく実感しました。
この先どうなるかわかりませんがしばらくは続けていきます!
改めてよろしくです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です