【映画レビュー】「残穢[ざんえ]住んではいけない部屋」を観ちゃいました。怖すぎっ!ちょっと観た事を後悔した感想です…

2 min
残穢 ざんえ 住んではいけない部屋 ホラー映画

2016年に映画館で公開していた「残穢【ざんえ】住んではいけない部屋」を先日、お部屋で観ちゃったのでその感想です。

※ストーリー展開についての軽いネタバレ有ります。

まずは評価点数

残穢は小野不由美さん原作小説の実写映画版です。

created by Rinker
新潮社
¥693 (2022/08/15 20:32:33時点 Amazon調べ-詳細)

感想を一言で言うと…

「観なきゃよかった…」

映画レビューには10点満点評価をつけて行こうと思ってたのですが、これは難し過ぎですね。「怖い」を高評価とするか低評価とするかは人によりますよね…

二回目以降は多少は怖さも薄らぐとは思います。そこも踏まえてももう一度観ようとは思えないので…

6点で!

映画感想まとめました!

映画を見た感想をまとめています。
10点満点で超個人的な評価もつけていますので、映画選びの参考にして下さい!

私の恐怖映画耐性

まずは私の恐怖映画に対する耐性度をお伝えします。この映画の恐怖度を測る基準にして下さい。
基本的に苦手です。

心霊系の映画だと、シックスセンスがギリギリです。
グロ耐性はソウ3は無理でした。(ソウ1はお気に入り映画トップ5に入るぐらい大好きです。)

びっくり耐性低くてビクつきやすいです。

ですので、一般的なホラー映画はほぼ観ないです。

余談ですが、パニックホラーは好きです。ゾンビとかクリーチャーが出てくる系の。
物理的に対処のしようが有れば、良いんですけど、幽霊は対処方法が無さすぎです・・・

古い映画ですが「リング」が流行った時は怖いので、まずは小説を一通り読んだ上で映画を観ました。

残穢(ざんえ)とは。

残穢とは、一般的な表現をすると「呪い」ですね。心霊現象が起こり、その残穢の元を探るというのがこの映画のお話です。

ホラー映画はそんなに多くは観ていないのですが、大まかな流れはよく有る流れだと思います。

どう怖いのか?

グロ、驚かしはほとんど有りません。

そういうのが苦手な人は安心してください。

この映画の怖さは、じわ〜っとそこにいるような恐怖。この映画を観た後では日常のちょっとした違和感が、自分自身も残穢に触れたせいかと疑ってしまうような……後に引く怖さがあります。

タイトルの嘘

リングの呪いと違い、残穢という呪いを解く方法は有りません。残穢に触れた場所から離れる事で、一時的に心霊現象から離れる事で回避しますが…残穢はついてきます。
※映画を観た私の解釈ですので、もしかしたら示唆されていたのかも知れませんし、原作では触れてあるのかも知れません。

タイトルの「住んではいけない部屋」なんてものは有りません。残穢に触れたら最後どこに引っ越しても、逃れられないのです。

「一度でも住めばダメ」というルールが有るのなら、まだ納得します。ですが、実際には住まなくても、残穢に触れてしまう人もいました。

個人的には「触れてはいけないモノ」とかの方が良かったように思えますが、あえてのミスリードだったのかもしれません。

粗探し

映画だけだと気になる点もいくつか有ります。

例えば……橋本愛さん演じる久保さんが、部屋を見てると心霊現象が起きないのは何故か?
男性や子供は見えるから、久保さんだけ特殊なのかも?

大家さんの体験した不可思議な現象も説明されてないような…

この辺りは原作小説を読むとわかるのかも知れません。ただ、原作小説は映画よりも怖いとの噂…映画でビビりまくっていた私は読む事は無いでしょう(笑)

どうせなら、久保さんのみ残穢を払う能力「残穢払い(オカルトブレイカー)」を武器に「そんなオカルト、有り得ません!」と残穢払いの旅に!といった展開の方が私は好きですね。
残穢の霊はバトル的には弱そうなので、ラスボスは影鰐かな?

まとめ

この映画は、観終わった後にその怖さが観た人の日常に侵食してくる怖さが有ります。

それ故に「観なきゃよかった・・・」と思えるのです。

そういう気持ちを体験してみたい人にはオススメかもしれません。

それでは!

created by Rinker
ハピネット ピーエム
¥4,390 (2022/08/15 20:32:33時点 Amazon調べ-詳細)

お家やスマホで映画を見るなら!

やはりオススメはAmazonプライムビデオです!
(Amazonプライムについての説明記事はこちら

Amazonのプライム会員になると動画を見られるだけでなく、Amazonの送料が無料になったり、動画と同じように電子書籍Kindleや音楽がプライム会員は無料となるコンテンツがあったり、お得がいっぱいです!
Amazonを使っているなら使わないと損です!

但し、そんなAmazonプライムも動画配信サービスとして見ると欠点があります。それは配信本数が少ない事。金額的に安いからある程度は仕方ないかな?とも思いますが、ストレス無く観たい動画を探すならAmazonプライムはおまけに考えて本気の動画配信サービスを使うのが良いです!

オススメの動画配信サービス!

WATCHA(ウォッチャ)

WATCHA(ウォッチャ)_人気日本俳優作品

月額869円(税込)動画配信サービス「WATCHA(ウォッチャ)」1ヶ月間無料トライアル実施中!無料トライアル期間中も含め、月額で全ての作品が見放題です!

世界で集めた6億件の作品評価データを基に分析してくれるので、オススメ機能と予想評価が凄いんです!

また、約620万人が利用の映画レビューアプリ『WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)』と連携する事で更にオススメ機能の精度が上がります!

WATCHA(ウォッチャ)探してる映画が見つかる
WATCHA(ウォッチャ)探してる映画が見つかる
無料
posted withアプリーチ

U-NEXT(ユーネクスト)

見逃し配信バナー

なんと言っても、見放題作品数No.1!

動画配信サービスは海外ドラマに強いとかアニメに強いとか各社色々特徴ありますが、U -NEXTはオールラウンドに本数が揃っています!

31日間無料で試せます!今なら600円分のポイントももらえます!
無料トライアル中であれば簡単に解約出来ます!

Hulu(フールー)

日テレドラマ

TV番組との連動も多く、続きはHulu(フールー)でなんてTVドラマも珍しくは無くなりました!

U -NEXTに比べると本数は少ないですが、それでも10万本以上!生きている間に全て観るのは困難な本数が揃っています!

無料お試しは2週間!
もちろん無料トライアル中であれば簡単に解約出来ます!

dTV

初回初月はおためし期間となり無料でdTVを視聴する事が出来ます!洋画、邦画にアニメといろんな映画を観る事ができます。

月額550円(税込)のリーズナブルな料金設定!

追加課金や、超過課金は一切無し!登録金、解約金も不要!解約もWEBで簡単にできます!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。