【ネタバレ無し感想!】「GODZILLA(ゴジラ)決戦機動増殖都市」メカゴジラがまさかの形態に!【アニゴジ2】

4 min
GODZILLA ゴジラ アニゴジ 決戦機動増殖都市 メカゴジラ 三部作 第二章

2018/05/18に公開された「GODZILLA決戦機動増殖都市」を観てきました!

今回はネタバレ無しの映画感想です。ネタバレ有りは別記事で投稿しました。

まず点数評価・・・10点満点で・・・

6点

増殖した起動都市でゴジラと決戦!

良くも悪くも3部作真ん中の繋ぎ。こんなのメカゴジラじゃ無い・・・でも、最終作への期待値は半端なく高まります!

怪獣惑星

ハリウッド版「GODZILLA」、「シン・ゴジラ」に続くゴジラの最新作は三部作アニメ!2017/11に1作目「GODZILLA怪獣惑星」が公開され、今回公開された「「GODZILLA決戦機動増殖都市」は2作目にあたります。

1作目の続きとなるストーリーとなっており、独自の用語なども多くなっています。1作目を見ていないとゴジラを知らない人はもちろんですが、過去のゴジラ作品を好きな人が見てもよくわからない事が多くなります。未見の人はまず1作目を見て下さい!

BD/DVD

映画公開に合わせ2018/05/16にはBlu-ray/DVDが発売されました!

VOD

ネット配信ではNetflixにて配信されています。前作は公開からなんと約2ヶ月で配信されていました。

怪獣惑星の前日談となるノベライズ「怪獣黙示録」も有ります。

created by Rinker
¥616 (2022/09/29 20:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

そして後述しますが、「怪獣黙示録」と「怪獣惑星」の間にあたるメカゴジラがいかにして廃棄されたかを描いたノベライズ「プロジェクト・メカゴジラ」も発売されました!

見た感想

今回は公式サイトのトップページも・・・

f:id:kuro6kuro6:20180519091830j:plain

画像引用:公式サイト

こんな感じになっていて・・・

ゴジラvsメカゴジラ

を期待させてくれます。2万年前には起動しなかったメカゴジラが、成長したゴジラにどう立ち向かうのか・・・気になりますよね?

2万年前のメカゴジラの残骸がまさかの形で復活するのですがその形が予想外過ぎました。

正直、個人的には期待してた展開と違ったので残念では有りますが・・・この展開を胸熱と感じる人もいるかも知れません。まだ見ていない人はどんなメカゴジラになるか色々妄想を広げて見て下さい。(先ほど紹介した公式サイトのトップページにヒントは有ります)

ストーリー展開

ストーリーについては基本的に前作から想像できる感じに展開して行きます。より従来のゴジラ感は減りますが、このアニゴジの世界観を深掘りする形になります。前作の流れが好きなら今回も楽しめると思いますし、前回があまりにゴジラから離れていて楽しめなかったゴジラファンには今回も・・・

私もそうでしたが従来のゴジラファンはメカゴジラにがっかりし、ゴジラっぽく無いストーリー展開で楽しめないかと言うとそうでは有りません。私は今作をみて、3作目は絶対観ようと思いました!あくまで今作は最終章への繋ぎです。最後はよりゴジラっぽい作品になりそうです!

従来のゴジラファンの方も3作目の為に今作は必ず見ちゃいましょう!

スタッフロール後も要チェックです!

決戦機動増殖都市

サブタイトルである「決戦機動増殖都市」を初めて見たときはカッコいい文字が並んでるけどなんかよくわからない。といった印象でしたが、映画を観てみると、今作を表しているサブタイトルだったりします。

ユウコ・タニ

今作では宇宙服のようなスーツを脱いでリラックスしたシーンが出てきます。

そのシーンでのゆーこさんが素敵です!そういうサービスは原住民が担当かと思っていましたが……こうなると他の女性の活躍も見たくなりますね!

プロジェクト・メカゴジラ

20,000年前の戦いで起動する事なく廃棄されたメカゴジラですが、映画では前作や今作でも「ゴジラの攻撃にてやむなく廃棄した」程度にしか触れられていません。その空白の歴史……人類がメカゴジラ、そして地球を捨てた経緯を描かれたノベライズが発売されました!

ノベライズとしては前作「怪獣黙示録」の続きとなり、映画1作目「怪獣惑星」にも繋がるノベライズとなっているようです!

怪獣映画好きにオススメなのは・・・

この時期、「パシリム2」「ランペイジ」……そして「レディプレイヤー1」と怪獣映画好きが喜ぶ映画が次々と公開されています!

「ランペイジ」は未見ですが、私が観た「パシリム2」「レディプレイヤー1」「アニゴジ」だったら怪獣映画好きにオススメなのは……

一番怪獣映画では無いのですが、盛り上げ方が一番わかってる気がします!

おわりに。

アニメ映画としては高クオリティな映画では有りますが、私個人的にはそこまで高評価では有りません。1作目はゴジラ映画として色々と衝撃でしたが、今作はそれを上回ることは有りませんでした。

ただ、最終章への期待させる要素が素敵過ぎました。今から楽しみすぎです!

ゴジラvsメカゴジラ戦とは違い、従来のゴジラファンが楽しめる展開になる事を祈りながら待ちたいと思います!!

それでは!

お家やスマホで映画を見るなら!

やはりオススメはAmazonプライムビデオです!
(Amazonプライムについての説明記事はこちら

Amazonのプライム会員になると動画を見られるだけでなく、Amazonの送料が無料になったり、動画と同じように電子書籍Kindleや音楽がプライム会員は無料となるコンテンツがあったり、お得がいっぱいです!
Amazonを使っているなら使わないと損です!

但し、そんなAmazonプライムも動画配信サービスとして見ると欠点があります。それは配信本数が少ない事。金額的に安いからある程度は仕方ないかな?とも思いますが、ストレス無く観たい動画を探すならAmazonプライムはおまけに考えて本気の動画配信サービスを使うのが良いです!

オススメの動画配信サービス!

WATCHA(ウォッチャ)

WATCHA(ウォッチャ)_人気日本俳優作品

月額869円(税込)動画配信サービス「WATCHA(ウォッチャ)」1ヶ月間無料トライアル実施中!無料トライアル期間中も含め、月額で全ての作品が見放題です!

世界で集めた6億件の作品評価データを基に分析してくれるので、オススメ機能と予想評価が凄いんです!

また、約620万人が利用の映画レビューアプリ『WATCHA PEDIA(ウォッチャペディア)』と連携する事で更にオススメ機能の精度が上がります!

WATCHA(ウォッチャ)探してる映画が見つかる
WATCHA(ウォッチャ)探してる映画が見つかる
無料
posted withアプリーチ

U-NEXT(ユーネクスト)

見逃し配信バナー

なんと言っても、見放題作品数No.1!

動画配信サービスは海外ドラマに強いとかアニメに強いとか各社色々特徴ありますが、U -NEXTはオールラウンドに本数が揃っています!

31日間無料で試せます!今なら600円分のポイントももらえます!
無料トライアル中であれば簡単に解約出来ます!

Hulu(フールー)

日テレドラマ

TV番組との連動も多く、続きはHulu(フールー)でなんてTVドラマも珍しくは無くなりました!

U -NEXTに比べると本数は少ないですが、それでも10万本以上!生きている間に全て観るのは困難な本数が揃っています!

無料お試しは2週間!
もちろん無料トライアル中であれば簡単に解約出来ます!

dTV

初回初月はおためし期間となり無料でdTVを視聴する事が出来ます!洋画、邦画にアニメといろんな映画を観る事ができます。

月額550円(税込)のリーズナブルな料金設定!

追加課金や、超過課金は一切無し!登録金、解約金も不要!解約もWEBで簡単にできます!

作品紹介

公式サイト:アニメGODZILLA

あらすじ

21世紀初頭、人類はゴジラに蹂躙された地球に多くの人命を残し、選ばれし者達だけで恒星間移民船・アラトラム号に乗って移住可能な「約束の地=タウ星e」を目指した。

しかし計画は失敗し、人類は再び地球へと舞い戻ることになってしまう。

そして、長距離亜空間航行によって生じた時空の歪みは、人類が戻るべき場所を「二万年後の地球」に変えてしまっていた。

その地球で主人公・ハルオたちはゴジラの攻撃を受けながら、20年間考え続けた「対ゴジラ戦術」をエクシフとビルサルド、2種族の異星人と共に実行し、決死の戦闘でゴジラを倒すことに成功する。

しかし、喜びも束の間、地中深くから真のゴジラ<ゴジラ・アース>が姿を現す。

二万年もの間成長を続け生き永らえ、体高300メートル、質量10万トンを超える姿へと進化した超巨大ゴジラの圧倒的な破壊力を前に、ハルオたちは散り散りになってしまう。

そしてハルオを救ったのは、人類の生き残りと目される「フツア」の民、ミアナだった。フツアはこの地球で初めて出会った人型の生命種族である。彼らは人類の子孫なのか―――。

「フツアの神もゴジラに破れ、今は卵を残すのみ。挑むもの、抗うもの、すべて炎に呑まれて消える」という彼らにハルオは、「これは、人類の手に地球を取り戻す、最後のチャンスなんだ」と語り返す。

一方、ビルサルドの指揮官・ガルグは、フツアの持つ矢じりが“自律思考金属体=ナノメタル”でできている事に気がつき歓喜する。

それは、21世紀に彼らが富士山麓で「対ゴジラ決戦兵器」として開発するも、起動寸前で破壊された<メカゴジラ>を構成するものと同じ物質であり、その開発プラントが今もなお、残っている証だった―――。

引用:GODZILLA決戦機動増殖都市GODZILLA決戦機動増殖都市

関連記事

1 件のコメント

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。